ブログ記事作成が10倍速で進む! 使えるショートカットキーまとめ

ブログで使えるショートカットキーまとめ

職業柄、一日中パソコンの前に座っていることも少なくないのですが、日々の業務を少しでも効率化するため、色々工夫をしています。

その中のひとつが、ショートカットキーの活用

といっても、もともと合理主義ではなく、無駄も多い性格なので 笑、基本的な機能をショートカットキーで行うくらいです。

ただ。

今まではそれが普通だと思ってたんですが、そうでもないようで。

あるとき、クライアントさんのパソコン作業を見ていて、すごい効率の悪いやり方をしてたんですね。

例えば、テキストをコピーする時には
テキストを選択→マウス右クリック→コピーのような感じで。

なので、ショートカットキーをいくつかその時にお伝えしたんですが、後日、
「作業効率が10倍くらいアップした!!」
と喜んでいただけました 笑。

ショートカットキーはとてもたくさんありますが、一度で多くはなかなか覚えづらいですし、人によっては活用頻度の高くないものもあります。

なので今日は、ブログ記事を書くときにわたしがよく使っているものにしぼって紹介したいと思います。

毎日ブログを書いている人は、おそらく自分の「ブログ記事作成スタイル」というのが出来上がっているはずです。日々の行動が習慣化されて。

でも実は、記事作成時間をもっと短縮できるかもしれません。

特にアナログ派のあなたはぜひ読んでください!

[ad#co-1]

まずはこれだけ! 超基本のショートカットキー

基本的なショートカットキー

活用頻度が高く使ってるひとも多い、Ctrl(command)キーと合わせて使うショートカットキーから紹介します。

ちなみに、WindowのひとはCtrlキー、Macのひとはcommandキーを使ってください。

選択箇所をカットする(切り取る)

Ctrl(command)+X
はさみのイメージで「X」と覚えています✂

選択箇所をコピーする

Ctrl(command)+C
Copy(コピー)の「C」ですね。

ペーストする(貼り付ける)

Ctrl(command)+V
これは、、、なんか、わたしの中で「ペッ」と置くイメージです 笑。
キーボードが「X」「C」「V」と横並びになっているので、この並びで覚えておくと良いかも。

すべて選択する

Ctrl(command)+A
Allの「A」と覚えています。
上の、Ctrl(command)+X、Ctrl(command)+Cと合わせて使いますね。
ブログ記事全体をまるっとコピーしたい、カットしたいときなどに便利です。

印刷ウィザードを開く

Ctrl(command)+P
Printの「P」と覚えています。
ブログ記事の文字校正などで印刷したいときに。

検索ウィンドウを開く

Ctrl(command)+F
これはなんで「F」なんだろう、、、分かりません 笑。
コメント欄より教えていただきました 笑。Findの「F」ですね。
テキストを修正したいときに、決まったキーワードを一発で検索できるので便利です。

ひとつ前の編集状態に戻る

Ctrl(command)+Z
テキストを編集していて、編集する前の状態に戻したい時ってありますよね。そんなときに便利。
何度も押すと、どんどん修正する前の状態を遡れます。
デスクトップからゴミ箱に入れたデータも、このショートカットキーを使うとデスクトップに戻ってきます。

と思ったけどやっぱり戻る(ひとつ先の編集状態に戻る)

Ctrl(command)+Shift+Z
Ctrl(command)+Zで戻り過ぎた!というときには、Ctrl(command)+Shift+Zを押すと、ひとつ先の編集状態に戻れます。

新しいタブを開く

Ctrl(command)+T
ブラウザを使用していて新しくタブを開きたい時に便利です。

開いているタブを閉じる

Ctrl(command)+W
Ctrl(command)+Tとセットで使いますね。
タブを開きすぎた時や、必要なくなったときに。

新しいウィンドウで開く

Ctrl(command)+クリック
Wordpressや各種ブログサービスを使っていて、複数の記事を編集したいときなどに便利です。

通常だと、記事一覧ページ→記事Aの編集画面→更新→戻るボタンをクリック(戻るボタンを使う人の場合)→記事Bの編集画面、、、
となりますよね。

わたしはこの「いちいち戻る」が面倒臭いので、記事一覧ページからCtrl(command)+クリックで記事Aの編集画面を開いて→更新→閉じる(Ctrl(command)+W)→Ctrl(command)+クリックで記事Bの編集画面を開いて→更新→閉じる

という感じで行っています。

意外と便利でよく使うショートカットキー。
フォルダを開く時にもよく使います。

その他、覚えておくと便利!なショートカットキー

更に使えるショートカットキー

Ctrl(command)キーと組み合わせて使うショートカットキーを活用するだけでも記事作成スピードは上がりますが、それ以外にもいくつか、活用頻度の高いものがあるので紹介しておきますね。

ファイルの名前を変更する

F2(Windowsのみ)
フォルダや画像の名前を変えたいときに使います。
うっかりダブルクリックをして、ファイルが開いたりアプリケーションが立ち上がったり、、なんて失敗をしなくて済みます 笑。

ブログ記事の作成とは関係ないですが、エクセルのシートの名前なんかも、F2キーで変更できちゃいます。

ファイルを完全削除する

Shift+Delete(Windowsのみ)
ゴミ箱に入れずにファイルを完全に削除します。
ファイルをゴミ箱に持っていくのが面倒なので、わたしはよくこの方法でいらないデータを削除してしまいます。
※ただ、完全にデータを削除するので、消したデータは戻ってきません 笑。リスクあり。ゴミ箱に移動したいときは、ファイルを選択してDeleteキーを押してください。

Macの場合はcommand+deleteでファイルをゴミ箱に移動することができます。

ページを更新する

F5(Windowsのみ)
これはヘビロテキーですね。
記事を編集したらF5キーでページを更新して確認、というのがいつもの流れ。

ページを最新の情報に更新する

Ctrl+F5(command+R)
記事を編集しても古いデータが残っていて、F5キーを押しても最新の状態にならないことがあります。
これは「キャッシュが残った状態」なんですが、そんなときはCtrl+F5(command+R)を押してあげれば大丈夫。
WindowsとMacでキーが違うのでご注意を。

タブを切り替える

Ctrl+Tab(control+tab)
複数のタブを開いているときに便利です。

アプリケーションを切り替える

Alt+Tab(command+tab)
複数のアプリケーションを立ち上げているときに使います。

例えば、Google chromeで記事を書きながら、メモ帳を開いていたり、Photoshopを開いていたり、といったような場合。

画像の編集をしたい、と思ったときに、このキーを使えば、すぐにPhotoshopに切り替えられます。(Alt(command)キーを押しながらTabを何度も押すと、アプリケーションが切り替わります)
ウィンドウを小さくしたり、移動したりという手間がかかりません。

ショートカットキーを活用して、記事作成の効率をあげよう!

いかがでしたか?

よく使うものだけを厳選して紹介、と思ったんですが、書き出していたら結構な数になってしまいました 笑。

本当はまだ紹介したい便利なショートカットキーは色々あるんですが、結構長くなったのでこの位にしておきます。

知らなかった〜というものがあれば、ぜひ明日ブログを書くときに早速使ってみてください🙃

[sp] [ad#co-2] [/sp]
ブログで使えるショートカットキーまとめ
最新情報をチェックしよう!