MENU
【無料メルマガ】“小さくて強い”ひとり起業のWeb戦略 登録する

ブログ集客における「アメブロはオワコン説」は本当?

2020 6/11

起業女子ブームの衰退とともに

  • アメブロはオワコンだ!
  • アメブロは過疎化してる!
  • アメブロは廃れた!

なんて発信をよく目にするようになりました。

「過疎化」に関しては同意見ですが、だからといって「オワコン」になるのか?には疑問を感じています。

ブームのせいで、アメブロ=キラキラ起業女子、のイメージがついてしまっているだけでは?と。

Twitter

こんなつぶやきをしたところ、鋭い意見をもらいました。

  1. アメブロ=キラキラ起業女子のイメージを持っているのは、そのひとがそういう界隈(起業女子)に近いところにいるからでは?
  2. ポジショニングトークやブランディングの一環なのでは?

うん、どちらも大いにありますね 笑。

目次

何を持ってオワコンとするのか?

オワコン(おわコン、終わコン、終わったコンテンツとも)とは、主に一般ユーザー又は、個人ユーザーに飽きられてしまい、一時は栄えていたが現在では見捨てられてしまったこと、ブームが去って流行遅れになったこと、および時代に合わなくなった漫画・アニメや商品・サービスを意味するインターネットスラングである。

出典:Wikipedia

アメブロ=キラキラ起業女子のツール、と考えると、確かにアメブロはオワコンと言えます。

起業女子の勢いは確実に落ちてきていて、元キラキラ起業女子、脱キラキラ起業女子をアピールするひとが増えています。トレンドは長くは続かないのでこれはやむなし。

元キラキラ起業女子や脱キラキラ起業女子、あるいは身近に起業女子がいるひとやそっち系の情報に触れる機会があるひとにとっては、アメブロはオワコンだと感じられるでしょう。

ただ、アメブロにはキラキラ起業女子しかいないわけではありません。

アメブロユーザーはキラキラ起業女子ばかりじゃない

キラキラ起業女子が存在感を放っているだけで、全アメブロユーザーの割合で考えるとそんなに多くないはずです。育児ブログにファッションブログ、芸能人のブログ。人気ブログは今でもたくさんあります。

目に付きやすいからそう思うだけ。派手なブランディングをしているし、読者登録やメッセージなどよく来ますしね。

ちなみにわたしのクライアントさんは、アメブロでも普通に集客できてます。

コミュニティに属さず、誰かの信者にもならず、検索経由で集客できてるんですよ。

キラキラ起業女子ブームの衰退に影響されることなく。

アメブロはSNS要素の高いブログツールと言われますが、検索から集客することだって可能です。

キラキラに侵食されることなく、読者のために日々コツコツ発信しているひともたくさんいるので、アメブロはオワコンだ!としてしまうのはどうかと思います。

キラキラ系のアメブロ集客はオワコン、ならわかりますが。

ポジショニングやブランディングのために利用しているだけ

次にもう一つの理由「ポジショニングトークやブランディングの一環なのでは?」。これもありますね。

多いのは、「アメブロはオワコン! だから独自のブログ(ワードプレス)を持ちましょう」という主張でしょうか。

ワードプレス集客を売りにしている人にとって、アメブロの衰退は願ったり叶ったり。

そりゃ、ここぞとばかりに、ワードプレスの方がいいよって発信しますよね。

アメブロはオワコン!と言っているひとは何を売っているのか、を見てみるとポジショントークかどうかがわかります。

お客様にとってはアメブロだろうがワードプレスだろうが関係ない

個人ビジネスをしていてブログやSNSに触れる機会が多いわたしたちにとっては「起業女子」は身近ですが、その存在どころか言葉さえ知らないお客様も多いです。

そういう人たちにとっては、アメブロだろうがワードプレスだろうが、ツールは関係ないんですよね(法人の仕事をとるのであれば、やはり独自ブログはあった方がいいですが)。

大事なのは、どのツールが今の自分に合っているか適切に判断することです。

アメブロvsワードプレスに対するわたしのポジション

最後にわたしのスタンスをお伝えしておくと、わたしもワードプレスを集客ツールとしておすすめしていますが、全ての人にではありません。

クライアントさんの情報発信スキルやレベル、Web全般の知識レベル、ビジネスの状況やターゲット、競合リサーチによって、自分の持っている選択肢の中で最適なツールを提案しています。

アナログで情報発信を全くしたことがないのにいきなりワードプレスは正直ハードルが高いですからね。向き不向きがあります。

実際、情報発信をこれまでほとんどしたことがないクライアントさんは、半年アメブロで発信をして検索経由で集客できるようになって来て、残り半年でワードプレス運営を軌道に乗せる計画で進めています。

大切なのはツールよりもどう使うか、です。目的に合わせて選択していきましょう。

Web集客では◎◎をした方がいい! といつも振り回されるひとは、こちらの記事も読んでみてください。

アメブロを運営するにしても、「ちゃんと」集客できるブログじゃないと意味がないですよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる