起業女子が詐欺コミュニティに洗脳されないためにとるべき行動

起業女子コミュニティ

こんにちは、斉藤です。

最近、色んな環境で仕事をさせていただいています。

会社員として働きつつ、個人でクライアントを持ちつつ、とある会社の制作パートナーとしてリモートワークもしています。

求められるものは当然違うし、コミュニケーションをとる相手が異なるので順応性が必要だなぁと感じる今日この頃。

面白いなと思うのは、立場や相手によって価値観や当たり前の基準が全然違うこと。

で、この色んな環境で色んな人とコミュニケーションをとることが、ひとつの組織に縛られず、洗脳されない方法だなと思ったんです。

ほら、コミュニティに依存して搾取されている起業女子をよく見るじゃないですか。

[ad#co-1]

所属する環境が複数あると、色んな価値観に触れられる

例えば、会社員だと組織に従順な人が評価される傾向があったりしますよね。

でも、制作パートナーをさせていただいている会社では、社長含め個々が対等な立場で、それぞれの専門分野を担当して意見をぶつけ合うという感じ。

従順なタイプよりも「自分の意見を主張する」ことが求められる社風です。

ここではそれが当たり前。

それからメンバーが皆リモートワークをしているので、コミュニケーションの在り方や仕事の進め方なども大きく違います。

組織が違えば、ルールも当たり前も全然違うんですよね。

さらに、海外在住の日本人や韓国人と仕事をすることが多いので、そういう面でもコミュニケーションのギャップが大きく、余計に自分の当たり前が当たり前じゃないことに度々驚きます。

こうあるべきだ!なんて余裕で通じません 笑。

納期に関しても、守るのが当たり前な相手もいれば、あってないようなものだと思われている場合もありますしね。

色んな立場の色んな人の考えに触れると、
こういう考えもあるのか、ここではこういうルールなのか。
こういうのがスタンダードなのか。
が見えてきます。

だから、
あの人はああ言っていたけど、こういう意見もあるよな。
あの人はこれが当たり前だと言ってたけど、そうじゃないんだな。

というのに気付けるんですね。

起業女子を囲い込んで洗脳するコミュニティ

色んな環境に身を置くと、様々な視点が手に入ります。

逆に、ひとつのコミュニティに所属していると、そこでの価値観が世界共通のものだと認識していまいますよね。

多くの起業女子は

自撮りはするのが当たり前
FBは一日に何度も投稿した方がいい
読者やフォロワーは多いほどいい

なんていう価値観にしか触れていないので、それが当たり前だと洗脳されてしまいます。

だから危険。

自撮りなんて当たり前じゃないし、必ずしもSNS投稿をしなくても集客できるし、読者・フォロワーだって数がいればいいわけじゃない。

だってみんなしてるし。
の「みんな」はそのコミュニティにしかいませんよ?

アメブロ界隈の有名人だって、コミュニティの外に出れば「誰ソレ」ですからね。

ひとつのコミュニティに依存するのは危険

わたし自身、会社員という立場でだけ働いていた当時を振り返ってみると、会社員として当たり前のルール=世間一般のルールだと何の疑いもなく思っていました。

というか疑うという発想もなかったです。
だって、それ以外の世界を知らなかったから。

だから、ひとつの環境だけに身を置くのはあまりおすすめしません。

特にひとつのコミュニティに依存している人は、積極的に今とは全然違う環境に身をおいたり、耳心地のいいことを言う人の話じゃなく、耳が痛い心がザワつく人のブログをあえて読んで、情報収集をするといいです。

色んな価値観に触れた上で、その中からどの価値観を選ぶかはあなたが決めればいい。
憧れのあの人に決めてもらうのではなくてね。

起業仲間を作るにしても、そのコミュニティ内でじゃなくて、繋がりのない全く別のところで仲間を作りましょう。

「自分の頭で考える」をしないと、知らないうちに笑顔の悪魔が近づいてきて、洗脳の闇に取り込まれてしまうかもしれませんよ。

関連記事
noteでは、わたしが起業女子についてブログで書く理由をこっそり公開しています。

noteわたしが起業女子ネタをブログで書く理由

[sp] [ad#co-2] [/sp]
起業女子コミュニティ
最新情報をチェックしよう!