「ネタ切れでブログが続かない」を解消!アクセスアップも出来るブログテーマの見つけ方

ブログネタの探し方

このブログでよく読まれている記事は起業女子ネタが多いんですが 笑、少ないながらも継続して検索流入があるのがこちらの記事。

ブログのネタに困ったら。お申込みアップに繋がるブログネタの探し方

ネットでブログネタを探している人はたくさんいるようです。

前回は、「お客さんとの会話、アンケートからネタを探して、お申込みアップに繋げる」という視点で書きましたが
今日はアクセスアップの視点から、ブログテーマを探す方法を2つご紹介したいと思います。

「アクセスアップ」と聞くと、

SEOとかそういう専門的なはなし?
なんか難しそう。。。

と思う人がいるかもしれませんが、SEOに詳しくない人向けに内容を簡単にしているので、参考にしてみてください。

あ、でもアクセス解析ツールは使っていることが前提になります。

[ad#co-1]

検索キーワードを見る

一番おすすめなのが、自分のブログにどんなキーワードで辿り着いている人が多いのかを見て、その記事と関連する記事を書くという方法です。

まず、ブログの訪問者はどんなキーワードで辿り着いているのかを見ます。

例えば、セールのコツをまとめた記事を書いていて、「セール 気をつけること」が検索キーワードにあがっているとしましょう。

その記事を読んだ人が興味を持ちそうなネタを、ユーザーの気持ちになって考えます。

セールで気を付けることを知りたいユーザーが関心を持ちそうなこと。

自分のセールでの失敗体験や、セールで狙うべきアイテム、避けるべきアイテム、いつセールに行くのがおすすめか、というテーマは興味を持ってくれそうな気がしますよね。

関連するテーマが思い浮かんだら、記事を書いてアップ。

そして元の記事に、新しい記事へのリンクを貼ります。

元の記事の途中や終わりに「こちらの記事もどうぞ」など一言添えてリンクを貼ると読んでもらいやすいです。

ユーザーの気持ちになって考えて、いろんな仮説を立てて記事を書く、という感じ。

この方法でなぜアクセスアップが可能なのかというと、「セール」をテーマにしたコンテンツが濃くなることで、類似キーワードでも検索に上がりやすくなる可能性があるからです。

ブログ内の回遊率を高める狙いもあります。

特に女性のユーザーは、目的達成型の男性よりもブログを回遊する傾向がある(色んな情報を収集する)ので、女性をターゲットにするならよりおすすめの方法です◎

Q&Aサイトを活用する

もうひとつは、教えて!goo、発言小町、Yahoo!知恵袋といった質問サイトを活用する方法。
そこで悩みの件数が多いテーマは、知りたい人が多い=需要がある程度見込めるネタになりますよね。

教えて!gooで例えばファッションカテゴリーを見てみると、「白のパンツを履くときの透けない下着対策が知りたい」系の質問が、今の時期には多いことがわかります。

なのでこれをテーマに記事を書きます。

「白のパンツ、スカートを履くときの透けない下着対策」、「夏に使えるおすすめのインナー」など、白のボトムに限定してもいいし、夏もの衣料でまとめてもいいし、編集次第で色んな記事ができますね。

これはたまたまですが、前回の記事でも、度々お客さんからいただく下着に関する質問を紹介しています 笑。

アクセスアップに繋がるネタの探し方まとめ

SEOの観点で見るとネタの探し方はまだまだいろいろありますが、ちょっと難易度が上がるので今回は簡単にできる2つの方法をピックアップしました。

ただ、こういうテーマが人気そう。こういうネタが好まれそう。というのはあくまで予想でしかないので、反響の測定は必ずしましょう。

アクセス解析データを見ることはもちろん、お客さんの反応も見て、仮説が正しく結果に繋がっているかどうかをチェックする、反応がいまいちだったらもう1度仮説を立て直して改善していく、を繰り返します。

具体的なアクセス解析のチェックポイントはこちらで書いているので、知りたい方はどうぞ。

noteわたしが起業女子ネタをブログで書く理由

今日紹介した2つの方法だけでもブログのテーマは無限に見つかるはずなので、ネタ切れになることは一生ないと思いますよ。

ブログが続かないのは本当にネタがないから?

「ネタ切れでブログが続かない」はよく聞くセリフですが、ブログが続かない原因がネタがないからではない人が実は多いです。

単に、がんばりすぎて息切れしちゃったんじゃない?と。

心当たりのある人はこちらの記事も読んでみて下さい。

note婚活で消耗する女子とブログで消耗する女子
[sp] [ad#co-2] [/sp]

ブログネタの探し方
最新情報をチェックしよう!