注意!「WordPressブログはSEOに強い」は嘘です

ワードプレスはSEOに強いは嘘
SEOについてよく聞かれる、

無料ブログはSEOに弱い
WordPressはSEOに強い

というはなし。

アメブロをはじめとする無料ブログがSEOに弱いと言われる理由について、先日記事にしました。

アメブロなどの無料ブログが「SEOに弱い」と言われる理由

今日は、もう一つの「WordpressはSEOに強い」について、書いていきたいと思います。

先に結論から。

「WordpressブログはSEOに強い」は嘘です。

というか、ある意味正解であり、間違いでもあります。

こういったツールは何でもそうなんですが、結果が出るかどうかは使い方次第なんですよね。

なので、Webの知識の浅い人が安易にWordpressに乗り換えると、失敗をします。

[ad#co-1]
広告

ワードプレスの特徴を知る

ワードプレスの特徴

まず、Wordpressについて簡単に説明をしておきますね。

WordPressは、ブログ構築用に作られたオープンソース・ソフトウェアです。
世界中で使っている人が多く、ブログに限らずホームページなど様々なサイト構築に活用されています。

世界的に普及しているので、色んなテーマ(Webサイトの外観を決めるテンプレート)や、様々なカスタマイズ方法が配布されています。

WordPressを使うとサイトをゼロから作る必要がないので、初期の制作コストを抑えることができます。

また、更新作業を制作者に頼ることなく自分で簡単に出来るので、運営しやすいというメリットもあります。

ワードプレスで作ったブログ、ホームページはSEOに強い? 弱い?

ワードプレスのテーマ
簡単に説明しましたが、Wordpressの特徴は何とな〜く分かりましたか?

では、今日の記事の本題に入っていきますね。

「Wordpressは使っている人が多いので、色んなテーマが配布されている。」

とお伝えしました。

このテーマなんですが、SEO対策がしっかりされているものもあれば、SEOへの配慮が全然されていないものもあります。

初心者の人は、どうしてもデザインの好き・嫌い、向き・不向きでテーマを決めてしまうと思います。
内部の構造なんてよく分からないですもんね。

でも、同じようなデザインでも、ソースを見るとSEOを考えた構造になっているもの、そうでないもの、色々です。

また、SEOにはキーワードの選定やタイトル、見出しの付け方なども大きく関わってきます。

SEO的にしっかりとしたテーマを使っていても、これを失敗すると、競合サイトに負けて検索結果の上位には表示されず、検索エンジンからの流入は見込めません。

他にも、Wordpressの特性であるカスタマイズ性の高さ(プラグインによるSEO対策)や更新のしやすさを生かすかどうかでも結果が大きく変わります。

使い方次第というわけですね。

いくら高スペックのパソコンを持っていても、使いこなせなかったら宝の持ち腐れになるのと一緒です。

なので、Wordpressさえ使っておけば、SEOはバッチリ!
なんてとても言い切れないわけです。

SEO効果はツールによって決まるものではない

SEOに必要な要素
SEOには、大きく分けて内的SEO外的SEOの2つがあります。

名前からなんとなく想像がつくと思いますが、内的SEOはサイトの内部に施す施策、外的SEOはサイト外の要因によるSEOです。

SEOへの配慮があるテーマを選ぶことや、キーワード選定やタイトル、見出しの付け方に工夫することは内的SEOのひとつの方法になります。

SEOには色んな要素が求められます。

  • 検索エンジンの9割のシェアを誇るGoogleに分かりやすい構造であること(内的SEO)
  • ユーザーにとって有用なコンテンツを提供できていること(内的SEO)
  • 良質な自然リンクを多く獲得していること(外的SEO)

などなど。

Googleに分かりやすい構造というのは、ユーザーにとっても分かりやすい構造と同義です。
Webサイト全体の構造に加えて、見出しや重要部分など記事の構造が分かりやすいことも求められます。

ユーザーにとって有用なコンテンツであることというのは、情報を探しているユーザーに適切な答え、情報を正しく伝えることです。

良質な自然リンクは、ユーザーを満足させることで自然についてきます。

何が言いたいかというと、ツールにこだわるよりもコンテンツにこだわった方がいいんですね。

[sp] [ad#co-2] [/sp]

何を使うかより、どう使うか

SEO

今日の記事で伝えたいことは以下の2つです。

  • 何を使うかよりもどう使うかの方が重要
    テーマを正しく選んだ上で、SEO効果の高い使い方をしていきましょう。
  • ツールよりもコンテンツに力を入れよう
    検索エンジンからの評価だけを狙ったひと昔前の安易なSEOは、今ではすぐに見破られてしまいます。
    Googleはユーザーの役に立つと評価したページを検索上位に表示するので、高い評価を受けるためにはユーザーの求める役に立つコンテンツを増やしていくことが一番のSEO対策になります。

なので、「Wordpressで制作するのでSEO対策はばっちりです!」
などと言ってセールスをする悪徳デザイナーやSEO対策会社には注意してください。

そもそも、SEOの仕組みや正解をGoogleははっきりと言及していないので、SEOにおいて万能なツールはありません。

ツールに頼りすぎることなく、うまく活用しながら、ユーザーの役に立つコンテンツをこつこつ作っていきましょう。

ワードプレスはSEOに強いは嘘
最新情報をチェックしよう!
広告